2010年01月31日

キャンプ開幕の前に。

キャンプ地・宮崎での優勝パレード。
ホーム球場がある東京も縁が深いが、
毎年キャンプでお世話になっている宮崎の巨人ファンにとってもこれは嬉しいことだと思う。
九州や他の県からも来てるかも知れないね。

巨人、キャンプイン前に宮崎でパレード
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100131-00000132-sph-base


時事通信によると4万8千人もの人が集まったそうな。
今シーズンも優勝してまたパレードをやれたらいいな。

さて、今日は選手合同自主トレでジャイアンツ球場居残り組だった選手たちも宮崎入り。
A班、B班に分かれて1ヶ月ほど切磋琢磨し合うことになるのだが・・・。
坂本はC班になるんですかね?
いきなり体調不良を訴え、パレードに参加できず。
胃にウイルスが入った状態?
なったことがあるけど、めちゃくちゃ腹痛かったなぁ。
膝を抱えて、脂汗を流した記憶がある。
坂本がどうなったかは知らんが、トイレの住人になったんだろうか?

良かったというかホッとしたニュースは
車上荒らしにあった加治前の盗難品が無事戻ってきたらしい。
犯行グループの一部が捕まり、野球道具一式を受け取った加治前は
宮崎に無事発送できたとの事。
こういうアクシデントもモチベーションに変えて練習頑張らないとね。
あれがあったから一軍に上がれた風なエピソードに変えてしまえ。
警察は犯人たち全員タイーホで。

posted by ころっけ(男爵) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

引退でいいのに。

全然反省してないんじゃないの?
今までしてきた厳重注意何て右から左へ。
またやるよこの人は。

なぐった相手と示談成立=朝青龍の暴力問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100130-00000084-jij-spo


横綱は特別で大関とは別格の存在。
でも引退がだめなら大関に落としちゃいなよ。
んで品格うんぬんでずっと横綱には昇格させない。
横綱の品格を身につける日はきっと来ない。

まぁ机上の空論というか実現不可能なんだろうけど、
降格が無理ならやっぱり引退。
それはもうビシーーーーーッと処分をしてほしい。

話は拡大して相撲協会に彼の性根を叩き直せる力があるのかないのか?
師匠の高砂親方には指導能力は皆無。
じゃあ誰の言うことなら聞くのさって話。
首輪をかけられるのは誰だ?
千代の富士くらいかね?
朝青龍のみならず相撲協会まで信用を失っているよね。
posted by ころっけ(男爵) at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

32校。

春のセンバツ代表32校が決まった。
私の地元・神奈川からは東海大相模が選ばれた。
同一都道府県から2校選ばれたのは東京・兵庫・和歌山・沖縄の4都県。
神奈川ももう1校桐蔭学園が候補には入ってたんだっけな?残念。

<センバツ高校野球>沖縄から史上初2校 21世紀枠は山形中央、向陽、川島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000014-maiall-base


沖縄の2校同時は史上初だったのね。
興南の島袋投手が前評判が高いはず。
身長は高くないけど左から良い球を投げ込んでくる本格派。

センバツで一番見たい投手は何と言っても一二三慎太投手。
投げてはエース。打っては4番の昔ながらのドラフト候補。
主将でもありチームをどこまで引っ張れるか注目。
東海大相模だけに原監督とも縁が強い。
甲子園でいいピッチングをすれば巨人が指名なんてのもありえる話だ。
あんまり注目を集めても難しいのだけれど。

ただ色々記事を読んでいると腰椎分離症を抱えていたらしい。
小さい頃から激しい運動をしすぎるとなる場合もあるんだよね。
これが完治しているのかは記事では分からない。
成長期の間にしっかり休めば骨がきちんと固まると聞いたこともある。
由伸みたいにずっと苦しむなんてのが怖いから
完治していないんだったらプロとして指名するのはどうかとも思われる。
なのでどういうピッチングを見せるかと共に体が大丈夫なのかも注意深く見ていきたい。

多司(PL)が見れれないのが残念だなぁ。
けっこう評判の投手だったので一二三と並んで見たかったんだけど。
お隣兵庫の岡本がどれくらいやるかは注目かもしれない。
あとは広陵の有原投手が見られたらいいかな。

春は投手が注目を浴びることが多い。
逆に夏は投手には辛い環境だし打者が目立ったりする。
しかしドラフト候補として見るレベルになると
センバツから更に上積みできるかがプロになっても伸びるかに重なったりする。
まぁまずはセンバツでどれくらいやれるかだよね。
posted by ころっけ(男爵) at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ブレーキ

山口がいきなり全開!?
合同自主トレ初日からブルペン入り。
原監督がスロー調整で行かせたいと言っていたのに
もの凄い球をキャッチャーに投げ込んだらしい。

速っ!山口いきなり140キロ!ブルペン捕手も「怖かった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000264-sph-base


プロではずっと中継ぎをやってきた山口。
先発に向けた自主トレメニューは苦手な持久的要素が多く最初は四苦八苦。
しかし後半には内海と同じメニューをこなせるようになったのだから
それなりの土台は作れたようだ。

もう一人良い球を投げていたのが、ジャイアンツ球場に居残り組みの黄志龍投手。
キャッチャーを立たせての60球だから結構投げ込んだな。
その受けたキャッチャーというのが星・・・。
星は居残り組だったのか。今年も一軍で見られるといいけどな。
「ボールの回転がいいし、重い。スピードもあった」と星のコメント。

確か栂野も既にブルペンでガンガン行ってるし
若手はどんどんアピールしていかないとね。
山口は蓄積疲労もあるし、監督の言う通りスローでもいいかもしれないけど。
でも誰がブレーキをかけるんだ?
初日でこれだからゆっくりじっくりなんて本人は気にしてなさそうだ。
うまいことコーチあたりが操縦してくれるといいね。
posted by ころっけ(男爵) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

デジタルでほしい機能。

元中日の立浪和義(40)、元巨人、西武の清水崇行(36)、元阪神の赤星憲広(33)の3氏が
日テレ解説者に今シーズンから新加入。
清水は地味な印象が抜けないのかor巨人色が強いので違和感がない。
立浪と赤星はそれぞれの出身球団のファンからより身近なテレビ局の方がいいと思われるようだ。

昨季引退トリオが経験生かし解説…日テレ・プロ野球中継
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000018-sph-base


立浪は日本シリーズだったか?一回解説を聞いたけど分かりやすかった。
意外に喋るの上手なんだなぁという感想。
清水はベンチで盛り上げ用員だったので喋りはうまいはず。
が、ゲストで来て見るとあれっ?とまだまだ慣れてない感じだった。
赤星は知らないんだよね。
けっこうきっちり喋りそうだけどね。早く聞いてみたい。

日テレの解説陣で抜けたのが掛布と野村。
野村の解説は日テレで一番まともだったが惜しい。
掛布は阪神ファンにも巨人ファンにも好かれてないんじゃないだろうか?
どっちつかずが日和見っぽくて。
中立的って見ればいいのかな。
中畑や川藤みたいなのは論外なんだけどこの二人はまだ残るんだよね。

むしろ日テレなのだからもっと巨人贔屓に寄っていいんじゃないの?
地上波だと公平に見なきゃいけないならBSだけでも。
変にお行儀よくやってるのが気に食わない。
蝦原はうるさいだけだし、おそらくアンチ巨人だし。
(阪神ファン説ありますが)
河村は自分の表現に陶酔してるところがあって不快。

デジタル放送になって双方向のやりとりができるんだから、
アナウンサーや解説者の評価を毎回つけてやったらいいんじゃないだろうか?
それと球場の音声だけで見たい時もある。
特に実況と解説がひどい場合。
北京五輪日本代表監督が来た時とか。

もうそれぞれの音声をチャンネル化してくれたら、
蛯原と河村の実況は一年中OFFにするのにね。
posted by ころっけ(男爵) at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

一足先に。

2月1日のキャンプインより先に始まる巨人の合同自主トレ。
今年は27日から4日間で設備や人員の関係もあって
半分が宮崎でもう半分がジャイアンツ球場で行われる。

小笠原、ぶっ通し8時間半の鬼トレで打ち上げ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100126-00000042-sph-base


もう既に宮崎で自主トレを行っていた小笠原はもうキャンプの準備はできているようだ。
やっぱりこの選手の練習量は違うなぁ。
一緒にやっている実松、田中はついていけるのか?
それとも彼らはセーブしてたりするのだろうか。
小笠原と同じ量をこなせるなら今年の大二郎に期待しちゃうんだが。

記事にも田中らにも熱心に打撃の助言を送るなどとあり、
少しでも大二郎がものにしてくれると一軍へのきっかけになり嬉しいのだけれど、
キャンプでいきなり変わった姿を見せてくれるなんてのは難しいか。
器用でないというかバッティングに一本芯が通ってないという表現が近いか。
後はこのスタイルに肉付けをしていくだけってレベルまで大二郎はまだ達していない。

大二郎が成長したらどんな打者になるだろう?
由伸とはイメージが重ならない。
阿部の方がまだ近いが、小笠原の方がもっと近い。
そのイメージと一番違うのがスイングスピード。
もっともっと振り込んで速球に負けないスイングを身につけないと。
あまり率は残せそうにないが、勝負強い5番打者を妄想。
posted by ころっけ(男爵) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

やれるところから。

大リーグ方式というのは素直に頷けないな。
まぁ一番力のあるリーグだから仕方がないのだが、
個人的には国際式に合わせたと勝手に納得することにした。

ボール先のコールに変更=プロ野球も大リーグ方式にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000164-jij-spo

NPBもいよいよ今シーズンからボール、ストライクの順にコールされる。
NPBもメジャーも頻繁に野球中継を見る身としては
いちいち頭を切り替えなくて済むようになるので歓迎したい。
しかし記事にもあるが、球場のスコアボードはすぐには変更できないところもあるだろう。
ランプみたいなのでやってるところはね。

果たしてトラブルなしでやっていけるかね?
1回は勘違いで事故がありそう。
それとセ・パの審判部が統合されたのをこの記事で知り、不勉強を反省。
いったいいつ頃から話が出ていたんだろう?
本当に知らなかった。

さて審判部が統合されて何か変わっていく兆しはあるんだろうか?
ストライクゾーンもNPBと他の国では違う。
これは将来的に国際式寄りになるのか、現時点でどう考えられているのか知りたいな。
ボールの変更についても、メーカーの統一は合意されているが、
飛ばないボールになるとは言及があったっけ?
これは審判部というより機構側の議題か。
審判とボールのトリビア的な話としては
試合に使うボールは試合前に審判がチェックやこねたりして準備するのだそうだ。
不正防止の側面もあるのだろうね。球場のスタッフがやるのではない。

審判のレベルはパの方が低いとか言われてなかったっけ?
日本シリーズでそんな話題も聞いた気がするが確証はない。
だってセリーグにも可変ストライクゾーンとかいたしね。

あぁ。変えて欲しいことを一つ思い出したよ。
監督が抗議をした後などでの審判がマイクで説明するやつ。
もっと分かりやすく&丁寧に説明してほしい。
ちゃんとセミナーを受けるレベルでやってくれないかな。
明らかに説明不足だろってのがほとんどだ。
posted by ころっけ(男爵) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

キャンプが近づいてきた。

今日が24日で一週間もすればキャンプイン。
長かったようでもあり短かった気もするオフシーズン。
いや短いか。
巨人は日本一で長いことシーズンが続いたから。

長嶋さん、大田にサード魂!…2・21宮崎キャンプ視察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100123-00000273-sph-base


記事は2月21日に長嶋さんが宮崎キャンプに来るというものだから1ヶ月近くも先のこと。
ネタがないというか、情報が新鮮味のあるうちに記事にしたというか。
まぁ話題性があるし、影響もある人だからこういう扱いになりますな。

08年のキャンプで坂本を褒めた件は確かに記憶に残ってる。
07年シーズンに高卒ルーキーながら268厘の成績を残し(高卒1年目は2割を超えればマシな方)
入団前よりもさらに期待を高めていたところにミスターの絶賛。
秋季キャンプからオープン戦にかけて二軍レベルだった守備(これも高卒ならすごいんだけど)も
一軍レベルにまで急激に成長させて開幕スタメンを果たす。

さて今度のキャンプでそういう存在が現れるのか?
記事に出ている大田や長野。
大田の一年上のライバル中井もミスター評が聞けるといいなぁ。
まぁ信用もしてないんだけど野手でそれも一流になる選手を見抜く目はある気がする。

なので一軍でレギュラーを取って欲しいと思わせてくれる選手を
ミスターが見たらどう感じるのか?
大田と同期の橋本や1つ上の藤村の俊足コンビも面白い。
あとは大二郎はどうだろう?
順調といえば順調。しかしパンチ不足気味でもある。
面白い素材が多いだけにゆっくり見ていってほしいなぁ。
posted by ころっけ(男爵) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

小谷マジック。

巨人の若手投手陣の土台を作ったのは小谷コーチだろう。
なんで横浜は手放しちゃったんだろうね。
巨人は彼がコーチを辞める時まで引き留めるべきだ。

全G投「神」が見守る…“育成職人”小谷2軍コーチが1軍も巡回
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000260-sph-base


横浜(大洋)、ヤクルト時代に育てた投手は記事に書いてあるので今回は省略するが、
小谷コーチの手腕はトップクラス。
特に速球派投手の長所を消さずに一流へと育てる(コントロールをつけさせる)点に関しては
12球団一と言っていいんじゃないだろうか?
(藤川を育てた山口高志コーチあたりで異論が来るかもしれない)

若手で言うと越智や山口、オビスポが挙げられる。
山口は入団当時130キロ前後だったので速球派ではなかったが、
小谷の指導で150キロを記録するまでになった。
山口に関しては横浜は入団テストで落としてるんだよね。
小谷が獲得を進言したのも合わせて何か微妙なエピソード。
佐々木が「彼おもしろいんじゃないですか?」なんて言っていた話もきいた気がする。
でも落としちゃったんだよね。
たらればで横浜に入団したとしても今の山口にはなってない可能性の方が高そうだけど。

そうだ。横浜には尾花コーチが監督として行ったんだ。
これもアンチ的には強奪って言うのかな?
一軍で理論的指導をしていた彼が抜けたせいで
小谷コーチの巡回コーチ案も出たのかもしれない。
ジャイアンツ球場と東京ドームでいろいろな選手に目を光らせていくのだろう。

尾花は横浜でコーチ的成果を挙げた方が球団のためになると思うが
継投のやり繰り以外にも一軍投手の指導にどれだけ時間を割けるのかが当面の問題。
攻撃に関してはヘッドコーチ任せでいいんじゃないの?
横浜は首位打者とホームラン王経験者がいるわけだし、軸はきちんとしてるのだ。
それ以外もまぁ・・・頑張ってくれれば。
成績を厳しく求められない監督としてならば3年くらい任せてもらって
続投できなかったとしても投手陣がしっかりできればね。
でも2年くらいやらせてくれればいい方なのかな。
横浜という球団の体質が変わってなければそんな感じになりそう。
posted by ころっけ(男爵) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

明日決まっちゃいそう。

おいおい白鵬負けるなよ。
魁皇に負けるなんて微塵も予想してなかった。
対魁皇17連勝中だったのがあっさり負けてしまった。

大相撲初場所 朝青龍、1敗守り賜杯に王手 白鵬3敗目で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000023-maip-spo


油断していたのかなぁ。
魁皇も勝ち越せるか微妙だったから必死だったんだろう。
個人的には魁皇に早くお疲れ様と言ってあげたい気もするが、
他の力士がだらしないのか今場所も勝ち越せちゃうのかもしれない。
幕内通産白星の記録も作れたしもういいと思うんだけどねぇ。

白鵬は3敗となり赤信号に限りなく近い黄色信号。
朝青龍が負けてくれればまだ優勝争いに面白みが残ったんだけど、
琴欧州が不甲斐なく白星を献上。
調子良かったはずなのに成績を見てみると琴欧州は8勝5敗。
何だろうすごくいつも通り。
鶴竜はおまけとしても、豪風&嘉風に負けちゃだめだよね。
やっぱり甘いよ。
小さい力士が苦手だよなぁ。
大きい相手に大きい相撲は取れるが小さい相手だとそれができない。

明日、朝青龍が日馬富士に勝つと優勝が決まる。
この2人、仲が良すぎてあっさり決められてもやるせない。
どうせだったら兄貴に恩返ししてくれよ。
なんだかんだで大関で一番勝ってるのが日馬富士なのも情けないなぁ。

朝青龍が優勝しても理事長から泥酔&暴行の件で
厳重注意が下されるというなんとも情けない状況。
この厳重注意もまるで効き目がないんじゃないだろうかね。
相撲協会のイメージも変わらないなぁ。
いっそ貴乃花に・・・。
posted by ころっけ(男爵) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。